国際協力を考える

世界を変えるためにできること。

「使える英語力」をつける方法。なぜ、どれだけ学んでも話せるようにならないのか?

・国際協力に関わる仕事をしたい。 ・留学して海外で学びたい。 ・外国人と普通にコミュニケーションが図りたい。 といった方はもちろん、これからの時代、英語でのコミュニケーションは誰にでも必要です。 しかし、日本の英語教育を受けた多くの人が「話せ…

透明性100%のアパレルブランド「Everlane(エバーレーン)」がすごい!

アパレル産業の裏側は、近年さまざまな場面で知られるようになり、「エシカルファッション」「フェアトレード」という言葉が当たり前になった。 それでも、ファストファッションはなくなることはないのが現状。 そんな中、ファストファッション業界を脅かす…

愛に性別は関係ない。愛に人種は関係ない。

2015年のバレンタインデーに行われた「Love has no labels 」というイベントが話題となりました。 愛に性別は関係ない愛に人種は関係ない愛に年齢は関係ない愛に障害は関係ない愛に宗教は関係ない 人々の反応にほっこりしますね。 大切なことを考えさせてく…

「幸せの経済学」グローバルからローカルへ。

幸せの経済学に関するヘレナさんの講演 ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさんによるTEDの講演です。 ぜひ聴いてみてください。 (字幕付きは見つかりませんでした、) キーワードは、 「グローバル化からローカル化へ」 最近ではGNH(幸福度指数)という言葉は有…

援助じゃアフリカは発展しない。

ほんとうにアフリカに援助は必要なのか?考えさせられるTED講演を二つ紹介します。 経済的な発展の過程では、人々が支援を必要としないなら放っておくべき。 「経済発展の過程では、人々が支援を必要としないなら放っておくべき」 ということが、支援する際…

国際協力と地域おこしと「キャパシティー・ディベロプメント」

近年、開発援助分野で注目されている「キャパシティー・ディベロプメント」という言葉がある。 キャパシティー・ディベロプメント(Capacity Development)とは? キャパシティー・ディベロプメント(Capacity Development)は、日本語では「能力開発」とも訳さ…

なぜ貧しい国が存在するのか。それは、裕福な国々が彼らに貧困を望んでいるからだよ

なぜ貧しい国が存在するのか? これだけ世の中が豊かになり、本来なら全人類が食べていけるだけの食糧は存在するというのに、なぜ貧しい国とそうでない国がいまだに存在するのか? これに対する答えを、中村文則さんの小説「教団X」の中の登場人物高原(幼少…